除湿機でエアコン代わりに除湿は有り?オススメは?デメリットは?

エアコンの代わりに体感温度を下げる目的で除湿機の購入を検討してます。

 

6月から9月まで使用する予定です。

除湿機での除湿は、体感温度に変化があるのでしょうか?

 

いろいろな方から寄せられたお話をまとめてみました。

スポンサードリンク

除湿機でエアコン代わりに除湿は有り?

 

除湿機で室内の湿度は下がります。

 

特に広い部屋での使用は、湿度を下げるのに効果的です。

エアコンの除湿よりものすごくいいです。

 

風呂上がりで部屋中に湿気が充満したのがすぐ取れました。

 

 

除湿機のオススメはなに?

 

夏場に使用するなら、コンプレッサー式除湿機がよいでしょう。

コンプレッサー式除湿機はエアコンの再熱除湿と同じ原理です。

スポンサードリンク

除湿機能が生かせます。

 

デシカント式は除湿はしますが、放熱が激しく8度くらい室温が上昇します。

 

 

除湿機のデメリットは?

 

コンプレッサー式除湿機はエアコンの室外機に当るものが、除湿機についていますので室内の温度が上がります。

デシカント式除湿機よりは室内の温度上昇はありません。

 

コンプレッサー式除湿機は水が面白いほどよく溜ります。ただし、たまった水を捨てるのが大変です。

 

たまった水が満水になると、自動で除湿運転が停止します。

ためられる水の量が多いものを選びましょう。

 

 

まとめ

 

除湿機は除湿をしカラッとした空気は快適です。

ただし、室温は上がります。

 

果たして真夏に使い物になるのでしょうか?

疑問に残るとこですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です